top of page
Search

気になる薄毛、 お金をかける前に出来る事


薄毛になる理由は様々です。そこでいくつかの原因、対処法をご紹介します🙇‍♀️


✨出来ること✨

①シャンプーの種類の見直し

②洗髪する時のお湯の温度

③ヘアカラーをする方へ

④肩こり

⑤食べ物

⑥運動(呼吸)

⑦睡眠


説明していきます😊


🌱🌱🌱🌱🌱🌱


①シャンプーの種類の見直し


シャンプーのボトルの後ろを見てみて下さい😊 

材料名に

「ラウリル硫酸Na」

「ラウレス硫酸Na」

「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」

「スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na」


と5番目ぐらいまでに書いてあったら、

なかなか刺激が強い(洗浄力の高い)

シャンプーです🧴

洗浄力が強いがために頭皮を傷めている可能性があります。


刺激が強い▶︎頭皮が乾燥する▶︎頭皮がつっぱる▶︎シワ、たるみの原因になる(老化)




💡対処法: 「アミノ酸系シャンプー」


を使う様にしてみて下さい😊


🌱🌱🌱🌱🌱


②洗髪する時のお湯の温度


💡対処法: 37〜38℃で洗う様にしてみて下さい😊


40℃など高温だと、頭皮の乾燥の原因になります🥺


頭皮が乾燥する▶︎ 頭皮がつっぱる▶︎シワ、たるみの原因になる(老化)


🌱🌱🌱🌱🌱


③ヘアカラーをする方へ


セルフカラー(ご自宅で気軽にできるボックスカラー)や ヘアサロンでのカラー、頭皮を守っていますか?又は守られていますか?


💡対処法: ヘアカラー(アルカリカラー)はどうしても活性酸素が発生するので、ブリーチもそうでないカラー剤も頭皮にはつけない方がいいです。


頭皮に付けるカラー▶︎活性酸素が発生▶︎活性酸素はサビ(老化)です🥺▶︎頭皮が乾燥する▶︎頭皮がつっぱる▶︎シワ、たるみの原因になる(老化)


🌱🌱🌱🌱🌱


④肩こり


血流やリンパ液、脳脊髄液の3大体液の流れが滞ると、色々な弊害が出てきます。

肩こりで血の巡りが悪いと頭頂部(髪があります)に栄養が行きにくいです。


💡対処法:

心臓から送られてくる栄養や酸素をしっかり受け取るために、肩こりを解消しましょう😊


NOSNOSで受けられる「ととのえるスパ」がおすすめです✨ ご連絡下さい❣️


🌱🌱🌱🌱🌱


⑤食べ物

飽食な時代です。好きなものが食べれるだけに意識しないと偏る栄養。又は食べているのに栄養価が低い場合があります。

カラダは食べたもので出来ています。髪も然り。


💡対処法:

野菜🥦

タンパク質🍗🐟🫘

ビタミン🍊🥝🍓

ミネラル🧂🍙

を取るように心掛ける💪


バランス良く、よく噛んで食べましょう😊


⑥運動


運動をする事で血流が良くなります😊

その結果体温が上がったり、

血流が良くなる。


💡対処法: お散歩、背伸び、首回し、肩回し

直ぐにでも出来ることを楽しみましょう😊

出来ない方は手伝ってもらいましょう🙇‍♀️


ヘアカラーは皆さん色々な理由でされると思います。


🌱🌱🌱🌱🌱


⑦睡眠💤

睡眠は脳では記憶の整理整頓

カラダは傷んだ部分を治してくれる

大切な時間です✨


睡眠不足になると、頭皮に送られるはずの


成長ホルモン、


毛根を活性化する働きが


弱くなります🥺


💡対処法: 睡眠時間を確保する😊

通勤時間に目を瞑ったり、

休み時間にやはり目を瞑って 静かに深呼吸したり

少しでも「休める」時間を作りましょう😊



😊😊😊😊😊😊😊


一生懸命働いている頭皮ちゃんの事を思い出して頂ければ嬉しいです😊


皮膚は人間のカラダの中で一番大きな臓器です。カラダの中にある内臓や骨、細胞等を外部から守ってくれています。頭皮もお顔の延長線上にあり、大切な頭を守ってくれています。


そんな健気に働く髪と頭皮ちゃんに出来ることは、意志を持って守ってあげる事。


先ずはご自宅で簡単に出来る事、ご紹介しました😊 1つでも良いのでやってみて下さい😊🌱


健康であると言うのは一番美しいです✨




ためになったら

「いいね👍」 「保存」


宜しくお願いします😊


最後までお読み頂きありがとうございました😊


🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱



デザインカット+ととのえるスパ  

¥12,100(¥11,000)

 施術時間(目安):1時間半

デザインカット+ととのえるスパ+水素ケア

¥15,400(¥14,000)

 施術時間(目安):1時間40分



✴︎副都心線 北参道駅 3番出口から徒歩1分✴︎

渋谷区千駄ヶ谷4-1-8

Grand Story Salon 内


✴︎平日 12:00-18:00

✴︎土日祝 8:00-14:00

✴︎火曜定休日


8 views0 comments

Recent Posts

See All

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page